場の選択なのだよ

Posted on Posted in コラム

あなたは何が出来ますか?と聞かれたとき、何と答えますか?

実は私…この質問が困るのです。
出来ることが沢山あり過ぎなんです。

 

なので「自分は◯◯です」がボケてしまう。

アレもコレも出来る。

 

なので、「どんな事を必要としていますか?」と聞くことにしています。

 

企業では、健康や病気や生活習慣病を予防すること、改善と心が壊れないための周りで気をつけること、そして自分での予防の方法を求められています。
個人カウンセリング、健康に関するセミナー、運動指導etc

 

また、個人のクライアントさん達には、心のことと、目に見えないもののことを求められています。

個人セッション、ペンジュラム講座、波動∞講座、遠隔etc

 

どれも求められていますが、企業では「目に見えないこと」は求められていません。

 

個人のクライアントの方々には「健康のこと」は求められていません。
これを求められているところで行うので、需要があるのです。

 

需要のないところで自分の思い、やりたい思いで仕事をすれば需要はないのです。

 

これが「場の選択ミス」です。

 

求められているところ「場」で求められいるものをやる。
どちらも「その場で求められている」のでやります。
どちらに特化することも出来ません。

 

怪しいと言われる目に見えないことを提供出来る自分もいるし、目に見えることや今まで培われてきたことや世間の常識、社会の常識で求められていることも提供できます。

 

どちらか片方だけではないのが私です。

怪しくもあり、怪しくもない。←本人は両方あってバランスが取れています。

 

このどちらの場合でも、こころとからだに素直に行動しています。

 

決断→行動→結果→受け入れる→成長

 

いつでもどこでもヒントは転がっています。

 

楽に楽しくリアルをクリアして行く!ラクリア
毎日ラクリアで過ごしましょう!

 

それには「んっ?」と感じたことがラクリアのヒント!です。