好きなことをするのが良いのか?


最近、




「我慢はやめよう!」




「好きなことをしよう!」




「嫌なことはやめよう!」




そんな発信や情報が増えています。




いつも言っていることですが、自分に起きている現実は自分で作っているのです。←私は自作自演と呼んでます。




我慢しなくては気付かないから我慢している。




「我慢はやめよう!」を、




「我慢はいけないこと!」に、自分でして、




「また我慢しちゃった!」と自分を責める材料にしていませんか?




我慢がいけないのではないのです。




成長に必要な我慢もあります。




我慢するには我慢する理由がある。




好きなことしないにはしない理由がある。




嫌なことをしているにはしている理由がある。




「何のためにそれをしているのか?」




そこを見ないとですよ!




常識、当たり前、絶対、普通、一般的には、、、




その辺が出てきてないですか?




本当はどうしたいのかな?




よく自分に聞いてみましょう!














関連記事

  1. ラクリア  高岸陽子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP