要はどうしたいのか?です。


令和の時代の生き方は「自己開示」




そして2019年のテーマの一つは「善悪の卒業」です。




それは、結局はいつも言っている心と身体に素直に行動すること。




自分らしく生きることとは、今自分はどうしたいのか?をいつもいつも確認して行動していくから”なって”いくのです。




シンプルですよ。




要は、あなたはどうしたいのか?ってことですから。




違うものに”なろうとする”からおかしくなるのです。




なろうとする時代は終わりました。




まんまの自分を自分でOKだして好きになって人生を創っていくのです。











関連記事

  1. ラクリア  高岸陽子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP