不安になったら大丈夫

世の中で「負」と言われる感情が自分の中で出てくると、抑える。

不安と恐れが自分の中で出てくるとします。

何で不安や恐れを感じるのか?

そこを見ることです。抑えて見ないようにしていると溜まりますよ〜♬人に対してそれを出すとか出さないではなくまずは自分で認めることです。

やったことがない、今までと違う、経験したことがないことは誰でも不安になります。

ですが「私は何があっても大丈夫」なのです。

思考や心は、あれこれ考えたり、なんとかしようとしたりするのをちょっと置いて、奥底からふと上がってきたことで行動するのです。恐いけどね。

不安や恐れが上がって来たら、大丈夫なのです。奥底は大丈夫だから不安や恐れの信号を出している。

そのまま行け!です。


関連記事

  1. 高岸陽子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP