人の心は定点観察ではない。

人の心は定点観察ではなく、流れています。

一定ではない。

今自分はそれに対してどう心が動いたのか?をいつも見ることです。

あとは、言葉の捉え方も人それぞれ違います。

例えば「我慢」は自分の中ではどんな捉え方になっていますか?

そこに正しいも間違いも、良いも悪いもありません。

自分の中では今そうである。というだけです。

あっちが正しくて、こっちが間違い、理想を追うこと、そこを卒業していくことです。

令和の生き方にシフトです!

令和の生き方、時代の流れや変化は、講座やお話会でお伝えしています。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP