嫌悪感もポイント

「あぁはなりたくない」と思う。嫌悪感

ここもポイントです。

「なりたくない」これは、なりたくない=そうであるということ。本来自分が持っている特徴が中にある場合もあります。

例えば「会社に来て何もせず、サボって、お給料だけもらうような人、あぁはなりたくないよね」

これは、自分の根っこには「怠け者」があるのに、それを抑えたり、我慢して「怠けないように」としていたり、

自分が何を我慢しているか?ここも自分の特徴に気付くポイントなのです。

無意識の自分の美学や、価値観で自動でやっていること、たくさんあります。

そこに気付いていくことです。

そして、大したことはないまで落とすこと!

直そう、変えよう、逆に振れるのでは気付きません。

「成長」は、しようとするのではなく「なる」のです。

自分を観るって事をしていけば、結果なる、のです。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP