言葉に今の自分が出る

何かやりたくないなぁと思ったことがあって、断ろう!と思って何と言いますか?

「出来ません」

この言葉は自分を無意識に下げています。

「やりません」

これでいいのに、出来ませんという言葉を使う自分を見てみることです。

本来なら出来る事なのに、自分を出来ない人に自分で貶めています。

「私はやりたくないからやらない」

「行けない」ではなく「行かない」

これが自己主張。

表現の仕方はその時々で目的により使い分けることはしますが、自分が無意識に使う言葉はヒントがたくさん隠れていますよ。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP